忙しい彼氏にとって彼女の存在とは?愛される彼女になるための秘訣!

彼氏とより良い関係性をつくりたい

こんにちは、美織です。

 

忙しい彼氏と付き合っている彼女の皆さん。

「彼氏にとって私って何なのかな?」「付き合っている意味あるのかな?」

なんて思って悩んでいませんか?

 

私自身、月に1度の休みもないほど激務の男性と付き合っていた時は、
そう思っては自信をなくし、夜な夜な枕を濡らしていました。

 

でも、好きで付き合った彼氏と、

これからも幸せに付き合っていきたい!一緒にいたい!愛されたい!

と思うのなら、今抱えている不安な気持ちを解放させて
多忙な彼氏と向き合っていく必要があります。

ぜひこの記事を読んでいただき、彼氏と向き合うきっかけにしてくださいね(^^)

忙しい彼氏に愛されるたった2つの秘訣!意外とできていない無意識にしてしまっている愛されない原因とは?

 

忙しい彼氏にとって彼女の存在とは?

famicoが100人の男性を対象に行った
『忙しい時期の彼女の存在』についての調査結果を見てみましょう。

引用元:famico

 

1位「心の支え」
2位「癒してくれる」
3位「あまり会いたくない存在」

の3つで全体の約6割を占めています。

 

ここで気になるのが、3位「あまり会いたくない存在」ですよね…
4位以下のポジティブな回答よりも、3位が約10%を占めているのは衝撃的です。

 

この記事を読んでくださっているあなたには
何としてでも3位には当てはまってほしくないです!

 

なのでここからは、忙しい彼氏とどうしたら上手く付き合っていけるのか、
また、忙しい彼氏に愛される彼女になるにはどうしたらいいのかを話していきますね。

忙しい彼氏と付き合っている彼女の心理

忙しい彼氏と付き合っている中で、なかなか会えなくて寂しいと感じた時が悩みのスタートだと思います。

冒頭でちらっと書きましたが、私も仕事が超多忙な彼氏と付き合っていたことがあります。

1年程付き合ったのですが、会えた回数は片手で数えられるくらい。
段々気持ちが離れてしまい結局別れてしまいました。

 

この記事を書くにあたって、当時のその人とのLINEを見返したのですが、
私は自分の寂しい気持ちを分かってほしいとしか思ってなかった、
もっと相手に寄り添って、向き合えたらよかったと思ったんですよね。

 

つまりは、自分のことしか考えてなかったじゃん!ということです。

 

忙しい彼氏との恋愛で悩んでいるあなたが、その彼と上手く付き合っていくために、
もしかしたら私の失敗談が少しでもヒントになるのでは?と思ったので、ここから少し私の話をさせてください。

 

付き合い始めた頃の彼は、たまたま訪れたオフシーズン。
(特殊な仕事でオフシーズンがある年、ない年があるが、この年は奇跡的にあった)

通常は月に一度の休みもなく、日付が変わっても帰れない(始発で帰って昼にはまた出勤)のに
この月は数日休みが取れて、定時で上がれる日もチラホラ。

普通のサラリーマンよりは明らかに忙しそうだけど、
全く会えない訳ではなく、電話もLINEもマメにしてくれていて寂しさは感じていませんでした。

ですが、そこからの忙しさは想像を超えるものだったのです。

  • 休日がないのは当たり前
  • 終電を過ぎても家に帰れないのも当たり前
  • 朝方家に帰って、またすぐ出勤
  • 会社に3日泊まることも当たり前

自分が働くアパレルの会社が、純白のホワイト企業に感じましたね…

 

毎日していたLINEも数日置きになり、最初はよくしていた電話も徐々になくなり、
付き合って3カ月の頃には、ワクワク感より心の大半は寂しさが占めていました。

よく親友に話を聞いてもらっていましたねぇ。

 

「仕事で忙しいならしょうがなくない?」とも思うのですが、
この日会える!と言われても、大体2回リスケになって結局会えなかったり、
付き合いたてなのに、会えるのは2~3カ月に1回だったり、まあ寂しかったですね。

会う約束がリスケになりまくって、バレンタインに作ったお菓子を2回捨てたこともあったな…笑

 

で、私は忙しくて会えない彼に対して典型的なNG行動をしまくっていたんです。

  • 寂しさに気づいて欲しくて、LINEの返信を素っ気なくしがち
    (そうすると、彼から「怒ってる?」と聞かれてさらに嫌になる)
  • 会う約束がリスケになり謝る彼に対して、拗ねたり怒ったりしがち
    (「会いたいだけで謝ってほしいわけじゃないのに」と思って、自己嫌悪に陥る)

寂しいなら寂しい、会いたいなら会いたいと言えばいいのに
ひねくれた言動がさらにこじらせるんです。

“察してくれるの待ち”は男性に通用しないんです。

本音を伝えるのが苦手な人は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね↓
彼氏に言いたいことが言えない女性必見!本音で向き合うことはメリットしかない

忙しい彼氏と上手く付き合っていくためには?

  • 仕事で忙しくて会えないのはしょうがないと思って欲しい
  • 仕事を頑張る姿を応援してほしい
  • 会えないからって彼女のことを好きじゃなくなったわけではない

忙しい彼氏のこういった心理は、女性側だってわかっているはずです。

 

当たり前のことだと理解できているでしょうし、これを受け止めて付き合えているなら
「忙しい彼氏にとって彼女の存在って何?」と悩むことはないですよね。

 

私の経験から考える、忙しい彼氏と上手く付き合うためのコツは2つです。

  1. LINEの返信は、感情的になって送る前に客観視する
  2. 彼氏の忙しさがピークの時は、自分より彼氏の気持ちを優先する

LINEの返信は、感情的になって送る前に客観視する

後から自分の返信を見返した時に
「なんでこの時、こんなこと言っちゃったんだろう…」と思ったことありませんか?

感情的になっている時の返信には要注意!

私は過去のLINEを見返して、自分の返信の酷さに驚きました。
酷すぎて公開するか悩みましたが、少しお見せしますね。

 

【シチュエーション:なかなか会えていなかった元彼と会う予定だったけど、仕事で無理になってしまった時】

 

ごめんね、俺も会いたいんだけど今は仕事頑張りたいんだ。

我慢させてごめんだけど、もうちょっと我慢させちゃうかも…

怒ってないから大丈夫!

おはよう、昨日はごめん。

また返信夜になると思う、行ってくるね。

昨日からすごい謝られてる笑

…このやりとりを見て、率直にどう思いましたか?笑

 

  • 忙しい中「俺も会いたいんだけど」って言ってくれてありがとう!でしょ!
  • 我慢させてごめんって言ってるんだから触れなさいよ!
  • 「すごい謝られてる笑」って上から目線すぎる…

突っ込みどころ満載ですよね。

 

当時の私は、2カ月会えていない上にさらに会えなくなったことで
「またかよ!いつになったら会えるんだよ!寂しい寂しい寂しい!」と思うばかりで
相手から返信に対して、自分の感情をぶつけることしかできなかったんです。

今見てみると、もうちょっと違う返信できたよね、自分のことしか考えてないなと思うわけです。

 

私みたいに時間が経ってから思うのでは遅いんです。
感情的になって返してしまう前に客観視してみてください。
※全くできていなかったにに、偉そうにすみません笑

 

忙しい彼氏はすぐに返信が来ないことの方が多いので、
感情的になってこちらが即返信しても、また返信が来るまでに時間が空きますよね。

それなら一度客観視して、落ち着いてから返信したって遅くありません(^^)

感情に任せて返信してもいいことはないので
相手に送るベストな返信かどうかを考えてから送ることを心がけてくださいね。

彼氏の忙しさがピークの時は、自分より彼氏の気持ちを優先する

我慢をしましょう!と言うわけではないのですが、
忙しい彼氏を選んだ時点で、ちょっと割り切らなければいけないところではあります。

寂しいと言うな!ということではもちろんなくて、
寂しいと言うタイミングを選びましょう。

 

たとえば、彼の仕事が立て込んでいる時、
「もうずっと会えてないじゃん!いつになったら会えるの?」
あなたが寂しさを爆発させたらどうでしょうか?

彼はどうすることもできないですよね。謝ることしかできません。

 

言っても会えないのはもちろんわかっているけど、
寂しさに我慢の限界が来てしまう気持ちは痛いほどよく分かります。

ただ、会えないことに対する不満をぶつけて
彼氏に謝ってもらったところで心は晴れないんですよね。

私はそうでした。
謝られることで、どこにもぶつけられない気持ちが自分の中にだけ残ってモヤモヤしていたなあ…

 

彼氏を責めてしまうよりも、会えた時に

「やっと会えたー!寂しかったよーーー!」

と甘えられた方が二人とも穏やかな気持ちになれます。

 

「会えない!会いたい!」ばかり言っていると彼氏に圧をかけてしまい、
めんどくさい彼女と思われてしまうことも大いにありえますし、
その結果、忙しい時期の彼女の存在 第3位の「あまり会いたくない存在」になる可能性大なので要注意です。

忙しい彼氏に愛される彼女になるためには?

彼がいくら忙しくたって愛されたい!大切にされたい!誰でも思いますよね。
そのために意識してほしいポイントが2つあります。

  1. 自分を大切にする
  2. 人と比べない

自分を大切にする

彼氏と会えない期間は、自分磨きに徹しましょう!
ってよく聞きませんか?

ですが、寂しい気持ちが心の大半を占めている時には、
なかなか習い事や新しい趣味なんて始める気分にならないんですよね。

私自身、よし自分磨きだ!とセルフネイルに凝ったこともありましたが、
その間も「彼から連絡来ないかな」と結局スマホをずっと気にしてしまっていました。

 

というのも、女性にとって恋愛は優先順位が高いことが多いです。

恋愛以外の何かに熱中してみようと意気込んだものの、
「自分磨きを頑張ったところで、恋愛に良い影響なんてある!?」と思ったことありませんか?

 

私は思いに思ってましたね笑

次会う時に可愛い!と思ってもらえるように
メイク、ファッション、ネイル…色々研究するも、会えないまま季節は過ぎて
「自分磨きしたとこで、会えないし何の意味ない!」と思ってました。

 

でも、この気持ちがあると結局のところ
恋愛以外のことを充実させるより、恋愛にエネルギーを費やしたくなってしまうんです。

いつ会えるのかな、連絡まだかな、もっと愛されたいな…などに時間も使いたくなるんですね。

 

で、ここで大事なのが、
恋愛以外のことを充実させること=自分への扱い方を変えるという考え方です。

 

忙しい彼氏と会えないあなたは、心の中でどんなことを思っていますか?

  • こんなに彼氏と会えない私って可哀そう
  • どうせ約束してもまた仕事で会えなくなるんだ…もうどうでもいいや
  • 今日も返信来なかったな、期待するの疲れたな

自分を大切にできない、投げやりな気持ちになっていませんか?

 

投げやりにもなりますよね。
身近な友達の幸せ報告なんて見た日にはさらに落ち込みますよね。

でも、こんな風に思っている時は「彼氏に大切にされ、愛される彼女」になることを自分から遠ざけてしまっているんです…

 

「鏡の法則」という言葉を聞いたことがありますか?
簡単に説明すると、他人は自分を投影する鏡ということです。

彼氏の好きなところは、あなたが知っているあなた自身の好きなところ。
彼氏の嫌いなところは、あなたが知っているあなた自身の嫌いなところ。

 

逆も同じことが言えるので、あなたが自分自身を大切に扱えずにいたら、同じように彼からも大切に扱ってもらえなくなってしまうんです。

 

彼のことは置いておいてとか、忘れてというのは難しいですが、
恋愛以外のことを充実させて、まずは自分の人生を楽しんでみてください。

友達と遊ぶでも、趣味でも、仕事でも。
あなたのやりたいことをやって、自分のことをたくさん大切にしてあげてください。

 

私は、趣味がないのが悩みと言っている人間でしたが、
やってみると楽しいと思えることってたくさんありますよ!

運動嫌いな私ですが、最近のマイブームはサイクリングです。(誰得)
都内に住んでいたら私と一緒にサイクリングしましょう笑

 

まあ、サイクリングを始めるかどうかはお任せしますが、笑

彼氏との恋愛を良いものにするために、まずは自分の人生を楽しんでみる!

この意識を持って行動するだけで「大切にしたい」「こういうところが好き」と
彼があなたに対して感じることが増えて、愛される彼女になっていくのでこのマインドは大切にしてくださいね。

人と比べない

寂しい時や彼氏と上手くいっていない時に、
友達の恋愛と自分の恋愛を比べていませんか?

 

  • A子ちゃんは、毎週末彼氏とデートしてていいな
    (それに比べて私は、いつから彼氏と会っていないんだろう)
  • B子ちゃんは、愛情表現してもらっていていいな
    (それに比べて私は、なんで愛情表現してもらえないんだろう)
  • C子ちゃんは、結婚して子供もいて羨ましいな
    (それに比べて私は、結婚は程遠いな)

 

この記事で何度目かわからない私の共感センサーが反応しまくってます。

「寂しい」が募れば募るほど、隣の芝は青く見える!

ちなみに私は、SNSで見る友達の投稿が結婚式と子供だらけになった時
隣の芝が青く見えすぎて嫌になり、アカウントを消したこともありますね笑

 

SNS断捨離おすすめなので、気になった方はこちらの記事もどうぞ笑
20代の私が「もう好きな人なんてできない」と思った3つの理由

 

もうね、人と比べて何もいいことってないんですよ…
あなたから見て”幸せそう”と見える人が本当に幸せなのかは本人にしかわかりません。

悩みもあるかもしれないし、SNSで投稿していることなんて所詮幸せな場面の切り取りです。

全部話を聞いているわけでもないのに、幸せそうに見えるところだけを見て
羨ましいな、それに比べて私は…なんて思うのは、はっきり言って時間の無駄です。

 

忙しい彼氏との恋愛は寂しい思いをすることも多いかと思いますが、
恋愛の幸せのかたちは、あなたと彼氏二人が決めるものです。

他人の幸せなんかと比べずに、二人の関係性を良くしていくことだけを考えましょうね♪

最後に

ここまで読んでくださりありがとうございました。

今、悩んでいるあなたの恋愛が、理想とする幸せな恋愛になることが一番いいですが、
どうしても我慢できなかったり、辛い感情ばかり溢れるなら離れる勇気も必要です。

私は、1年付き合っているのに数回しか会えない彼氏は無理だったし、
連絡がなかなか取れなくて、いつも生存確認から入るやりとりも嫌いでした。

いくら彼が好きでも、波長が合わない恋愛ってあるんです。
これは本質的に求める条件の違いでもあります。

 

幸せよりも辛い気持ちの方が大きいのであれば、
『離れる選択肢もある』ということを頭の片隅に置いておいてくださいね(^^)

 

それでは、また次回の更新でお会いしましょう。

 

※個人情報は厳正な管理をしており、 第三者への漏洩はございませんのでご安心ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました